読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出のアルバム~梅の実学園イラスト集~

梅の実学園の仲間たちの各種イラストを紹介します。

慶明大学附属デンタルクリニックの職員たち

My friends My friends:会社・職場の同僚たち

こんにちは!七海(25歳・歯科衛生士)です。

今日は私たちを紹介します。

こちら!

f:id:umenomi-gakuen:20160717172804j:plain

前列左から美女(みお・チワワ・♀5歳)、私・七海、多香音(23歳・歯科衛生士)、晴佳先生(28歳・歯科医)、後列左から水木先生(41歳・歯科医)、隼天(はやて・パグ・♂6歳)、捺希(25歳・歯科技工士)、遊先生(34歳・歯科医)、プリュトン先生(チワワ・♂7歳)です。

 

今回は「慶明大学附属デンタルクリニック」の職員たちです。

「慶明大学附属デンタルクリニック」は「慶明大学」歯学部が運営する歯科クリニックで、神奈川にあります。実在する病院では「東京医科歯科大学」や「日本歯科大学」などの附属病院やクリニックがモデルです。

それぞれの職業ですが、水木先生とプリュトン先生、遊先生、晴佳先生が歯科医師で、隼天と捺希が歯科技工士、私と美女、多香音が歯科衛生士をしています。

出身大学・学校ですが、遊先生、晴佳先生が「慶明大学」、プリュトン先生が「こばと大学」、多香音が「梅実医療専門学校」、美女と隼天が千葉の「マリン大学」、捺希が埼玉の「埼玉共栄大学短期大学部」、水木先生が石川の「能登大学」、私が愛知の「あいち医療大学」をそれぞれ卒業しました。

 

それぞれの特徴ですが…。

水木先生は一般歯科・小児歯科・矯正歯科を専門としています。東京にある「慶明大学」歯学部では助教をしていて、週に1回は大学の方で教壇に立っています。プライベートでは奥さんの2人暮らしで、高校時代から始めたサーフィンで地元の大会で優秀な成績を上げています。

プリュトン先生は矯正歯科を専門としています。歯の矯正だけでなく、インプラントも専門。矯正歯科以外では一般歯科・小児歯科も担当しています。プライベートでは大学時代の友人たちと飲みに行くのが楽しみの一つだとか。

遊先生は一般歯科・小児歯科を専門としています。中学・高校は神奈川の有名校の「横浜翔英」の卒業生というエリート。その反面、小さい子どもの診察には自らパペットを使って和ますというちょっと変わった性格です…。プライベートでは大学時代に彼女はいましたが、すぐに別れてしまい、以来彼女なし。この性格からして、だから女にモテないんですよ(-_-;)

晴佳先生は院内でも数少ない女性歯科医師の一人。一般歯科と小児歯科、審美歯科を専門としています。女性の悩みである歯のホワイトニングもこなす、女性らしい心配りのある治療で定評があります。私たち歯科衛生士にとってもあこがれの存在。プライベートでは両親と妹(友佳・大学3年)の4人家族。妹さんとは中学・高校はお嬢様学校の「聖泉女子学院」の先輩後輩同志。顔もよく似た美人姉妹です。妹さんは系列の「聖泉女子大学」に通っています。

隼天はプラモデルを集めるのが趣味で、小学生のころから集めているそうです。現在では100体以上!問題は部屋の置き場所に困っているんだとか。

捺希は絵を描くのが趣味で、主にパソコンでのアニメ制作が得意だそうです。アニメって言っても動くやつではないです(^_^;) たまにうちでもイラストを頼むことがあります。

美女はファッションが大好きな女子。主にきれいめのファッションが好みです。プライベートでは私と一緒にショッピングに行くくらい大の仲良しです。

多香音は実家が茨城で、実家から1時間以上かけて通勤します。最初は大変みたいですが、今はだいぶ慣れたんだとか。一番の悩みは茨城弁が直らないこと。仕事では標準語を使いますが、プライベートだと茨城弁に。たまに仕事では標準語と茨城弁が混ざってしまうこともしばしば…(^_^;)

私ですが、職場ではムードメーカー的存在。たまにドジすることがありますが、患者やスタッフに対しては常に笑顔を心がけています。小さい頃から歯医者が嫌いでしたが、小学生の時に地元の歯科クリニックで優しい笑顔で声をかけてくださる歯科衛生士の女性にあこがれて、この世界に飛び込みました。歯科衛生士は結婚して、子どもができても続けやすい仕事なので、いつか結婚して、子どもができても、一生続けていたいな。

 

あと余談ですが、「慶明大学附属病院」ではこれまで紹介できなかった人たちもいて、医師が2人(いずれも男性)、看護師が男性が6人、女性が8人、理学療法士が1人(男性)、作業療法士が1人(女性)、診療放射線技師が1人(男性)います。「慶明大学附属高校」では男子生徒が1人、「慶明大学」では男子学生が1人、女子学生が2人、理工学部の教授が1人(男性)います。

姉妹病院では、神奈川にある「慶明大学附属はこね病院」では看護師の輝枝さん(49歳・看護師)と精神保健福祉士(女性)の方で2人、静岡にある「慶明大学附属浜松病院」では小児科医の伊原先生(40歳・小児科医)と看護師(男性)の方で2人います。

 

2015年の8月からお送りしました「慶明大学」シリーズは今日をもって終了となります。またどこかでお会いしましょう。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラスト ブログランキングへ