思い出のアルバム~梅の実学園イラスト集~

梅の実学園の仲間たちの各種イラストを紹介します。

東京女子娘(その2)

こんにちは!里沙(高3)です。

今日は私たちを紹介します。

こちら!

f:id:umenomi-gakuen:20180718171345j:plain

前列左からゆりな(中2)、私・里沙、亜緒衣(中2)、後列左から多歌子(高3)、遙(高1)、知春(中3)、智音ちゃん(大学1年)です。

 

前回に引き続き、「東京女子娘」のメンバーたちを紹介します。今回は先輩たちに追いつけ、追い越せとがんばる、次世代メンバーたちです。

出身が私と知春が埼玉出身、遙、智音ちゃんが神奈川出身。他は東京出身です。

 

それぞれの特徴ですが。

智音ちゃんは高2の時にグループに加入し、大学受験の関係で、高校まではグループ内での活動が中心でしたが、大学進学と同時に女優やモデルとしての活動の幅を広げました。すらっとした美人で、推しメンも多いです。芸能活動が中心になっても、大学の勉強は欠かさずやっているそうです。

ゆりなは中1の時にグループに加入したメンバー最年少。グループ内での活動のほか、テレビの子ども向け番組のアシスタントをしています。中学は地元の公立中学に通っておりますが、週に1回担当している子ども向け番組の放送が朝にあるため、放送が終わったら、直接学校に向かいます。

亜緒衣はゆりなと同様に、中1の時にグループに加入した、同じくメンバー最年少。同学年であるゆりなとは大の仲良しです。ゆりなとは対照的に、グループ内での活動が中心。学校はゆりなとは別の公立中学に通っています。

知春は中1の時にグループに加入。主にグループ内での活動が中心です。学校は地元の公立中学に通っており、現在は受験生。受験の時期が近付いたら活動をセーブしますが、志望校は芸能活動が可能な地元・埼玉の私立高校を希望しています。

遙は中2の時にグループに加入。主にグループ内での活動が中心です。高校は芸能活動が可能な都内の私立高校に通っています。中学受験で都内の私立中学に通っていましたが、学校が芸能活動が禁止のため、学校側が退学を勧告されましたが、卒業まで残りたいことから、中3の時に中高一貫のコースから高校受験のコースに変更させられました。高校受験で今の学校に合格し、中学はそのまま卒業しました。ちなみに系列の高校では芸能活動が可能なため、あまりにも差別じゃないかと思います。きょうだいは妹(梓・中1)、弟(奏・小6)がおり、いずれも別のアイドルグループに所属しています。

多歌子は高1の時にグループに加入。主にグループ内での活動が中心です。高校は遙が通っていた私立中学の系列の高校に通っています。現在は受験生で、大学受験の勉強をしながら、芸能活動をしています。

私ですが、中2の時にグループに加入。グループ内での活動のほか、モデルや女優としても活躍しています。高校は都内の私立高校に通っています。学校は小中高一貫の学校ですが、私は高校からの進学です。家族は両親と兄(毅剛・大学3年)、妹(沙緒・高1)の5人家族で、兄は別のアイドルグループに所属。妹はアイドルのオーディションにことごとく落ちてしまい、現在は地元のご当地アイドルグループに所属しています。きょうだいでアイドルをやっています!遙のきょうだいもそうですが、私のところも変わっていますね。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラストランキング

 

カレンダー 9月(収穫)

こんにちは!夏乃葉(中2)です。

今日はカレンダーイラストを紹介します。

9月はこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20180718170536j:plain

モデルはウチ・夏乃葉です。

ウチが住む北海道はじゃがいもにとうきび(とうもろこし)、ハスカップ、鮭など、おいしいものがいっぱいあります。

食材は1年中あるけど、季節の野菜や魚は今の旬でしか味わえないので、いろいろな味を堪能したいな。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラストランキング

 

家族旅行

こんにちは。美夏(28歳・メーカー勤務)です。

今日は季節のポストカードを紹介します。

こちら!

f:id:umenomi-gakuen:20180730011644j:plain

モデルは右から私・美夏、長男の魁人(4歳)、夫の勤(37歳・広告代理店勤務)です。

家族そろっての旅行。子どもにとっても楽しい思い出になるし、夫婦にとっても仕事から解放されて、英気を養います。

子どもが大きくなったら旅行へ行く機会は減るかもしれませんが、子どもとの楽しい思い出を作っていきたいです。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラストランキング

 

ジャバファクトリーの社員たち(その1)

こんにちは!貴音(27歳・アパレル会社勤務)です。

今日は私たちを紹介します。

こちら!

f:id:umenomi-gakuen:20180718184932j:plain

前列左から夏菜(24歳・アパレル会社勤務)、私・貴音、メイ(スコティッシュフォールド・♀5歳)、未夏(23歳・アパレル会社勤務)、後列左から美優紀(24歳・ファッションデザイナー)、麻梨恵さん(28歳・アパレル会社勤務)、真実子(25歳・ファッションデザイナー)、竜弥さん(28歳・アパレル会社勤務)です。

 

今日は「ジャバファクトリー」の社員たちを紹介します。人数が多いため、3回に分けてお送りします。

「ジャバファクトリー」は都内にあるアパレル会社で、東京の本社では営業からデザインまでの部署があります。大阪の支社では店舗開拓が中心の部署。店舗は各ブランドごとに全国各地にあります。

実在する会社では「ワールド」「オンワード樫山」「ジャヴァコーポレーション」「ナルミヤ・インターナショナル」「フランドル」などがモデルです。

 

今回は本社社員です。

全員が東京出身で、出身大学・学校は私が「慶明大学」、夏菜が「松陽女子学院大学」、メイが「ランドマーク学院大学」、真実子が「梅実服飾専門学校」、美優紀が「東京モダン学園専門学校」、未夏が「甲武女子大学」、麻梨恵さんが「武蔵女子大学」、竜弥さんが「横浜翔英大学」をそれぞれ卒業しました。

 

それぞれの特徴ですが。

この中では唯一の男性社員である竜弥さんは営業部・営業課に配属する営業マン。学生時代はサッカーをやっていました。ちなみに男性社員は全体でも2割しかおらず、大半が女性社員がほとんど。店舗では2つの男性ファッションブランドを中心に、正社員・アルバイトの男性社員が在籍しています。

麻梨恵さんは商品管理部・企画管理課に配属する商品管理で、各ブランドの商品の商品管理の事務をしたり、国内外の展示会を企画したりします。海外に出張することが多く、仕事が終わったら英会話の学校にも通っています。

未夏は総務部・総務課に配属する総務事務。福利厚生業務が主な仕事です。大学時代では読者モデルを少しやっており、ルックスもかわいいです。

美優紀は企画部・レディスデザイン課に配属するデザイナーで、ファッションブランド「POP☆STAR」の服や小物のデザインをしています。家族は両親(義嵩・48歳・公務員&梨佐子・46歳・下着店パート)、弟(逸斗・大学4年)の4人家族です。

真実子は企画部・レディスデザイン課に配属するデザイナーで、ファッションブランド「CRAPS」の服や小物のデザインをしています。ブランドはフェミニン系ですが、当の本人はカジュアル系の服をよく着ます。ちなみにうちの会社ではアパレル会社っていう性格から、服装は自由。デニムの着用もOKです。大学や専門学校対象の就職試験でもカジュアルな服装をしてもOKなんですが、就職活動中の学生はみんな同じスーツですね…。

メイは企画部・キッズデザイン課に配属するデザイナーで、看板である子ども服ブランド「PiPi」の服や小物のデザインをしています。大学ではファッションデザインを専攻しており、文化祭ではファッションショーでドレスなどを作りました。

夏菜はプレスルームに配属するプレス。ファッションブランド「CRAPS」を担当しています。大学時代に読者モデルをやっており、雑誌の撮影のときもモデル慣れをしています。ちなみにプレスは他の会社で言えば広報のようなもので、ブランドの広報活動やスタイリストにサンプルのレンタルをしたり、読者モデル経験者ではスナップ撮影もこなします。大卒者では入社後にそのまま配属する人もいますが、多くが店舗のショップスタッフを経験し、実力が付いたらプレスに異動になるのがほとんど。

私ですが、商品管理部・商品管理課に配属する一般事務で、商品の受注・発注や在庫処理などが主な仕事です。大学時代に国際関係の学科を専攻しており、高校の英語の教員免許や英検1級などを持っており、英会話が得意。それで麻梨恵さんらからの依頼で、通訳のために海外出張に同行することがあります。自分の部署の同僚には迷惑をかけますが、会社に通訳がいないために、英語のできる私が呼ばれます。もともと海外滞在経験のある帰国子女ではないので、英語は中学から一から始めました。中学はレベルの高い学校ではありませんが、国際科のある私立女子校に通っていたので、そこで英語のスキルを身に付きました。初めて海外に行ったのは中学ではグアム、高校ではアメリカにそれぞれ研修旅行として行き、もっと話したいと思い、猛勉強をしましたね。その経験が今に活かされています。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラストランキング

 

じゃがいも(その2)

こんにちは!来夢(小5)です。

今日は絵手紙を紹介します。

こちら!

f:id:umenomi-gakuen:20180726183633j:plain

じゃがいもです!

じゃがいもは男爵いもメークインがあり、男爵いもはポテトチップスやポテトサラダ、じゃがバターなど、メークインはカレーや煮物に合います。

ぼくも大好きです!

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラストランキング

 

私立鳴海学院の生徒たち(その1)

こんにちは!優太(中1)です。

今日はぼくたちを紹介します。

こちら!

f:id:umenomi-gakuen:20180718175025j:plain

前列左から惇(中1)、ぼく・優太、亜門(中1)、後列左から純平、康介(以上、中1)、星河くん、裕樹くん(以上、中2)です。

 

今日は「私立鳴海学院中学校・高校」の生徒たちを紹介します。人数が多いため、4回に分けてお送りします。

「私立鳴海学院中学校・高校」は都内にある男女共学の私立中高一貫校。もともと女子校から再編した学校で、自由で特色のある学校のため、多くの受験生が殺到する人気校となりました。

実在する学校では東京では「和光学園」「成城学園」「渋谷教育学園」など、関西では「同志社」系の学校、「啓明学院」「雲雀丘学園」などがモデルです。

 

今回は中学男子です。

出身地ですが、ぼくが千葉出身、亜門、裕樹くんが神奈川出身、他が東京出身です。全員が地元の公立小学校を卒業しました。

 

それぞれの特徴ですが。

裕樹くんは部活では水泳部に入っていますが、小学生の時にパラグライダーを始め、今は趣味としてやっていますが、将来は選手として大会出場を目指しています。ちなみにお父さんは仕事をしながらパラグライダーの選手として活躍しています。パラオに住むティフさん(レトリバー・♂5歳)とはパラグライダーで知り合い、時々LINEでのやり取りをしているそうです。

星河くんは部活ではサッカー部に入っています。ちなみに学校では学食があり、年に1回に「学食メニューコンテスト」を生徒が公募し、星河くんは中1の時にグランプリを受賞しました!グランプリに輝いたメニューはたまに日替わりメニューに登場します。受賞したメニューは「コールスローメンチカツ」で、年に1~2回登場しますが、ぼくはまだ食べていないです。いつもはお弁当なので。

亜門は部活ではバスケットボール部に入っています。性格は明るいけど、ちょっと天然なところがありますね(^_^;)

純平は部活では野球部に入っており、守備は内野です。ちなみにうちの学校の野球部は中学生は「軟式野球部」、高校生は「硬式野球部」で、中学の軟式野球部は主に地区大会での出場が多いですが、高校の硬式野球部高校野球の地方大会に出場しましたが、まだ一度も優勝をしていません。センバツには過去に一度だけ出場しましたけど。硬式野球部は中学の軟式野球部出身者が大半ですが、高校からの外部進学者で、地元の少年野球のシニアリーグ出身者もおり、年々レベルが高くなっています。

康介は部活ではテニス部に入っています。純平とは小学校時代の同級生ですが、今の学校ではクラスは別々。ぼくと惇とは同じクラスで、よく教室で一緒にいることが多いです。

惇は部活ではラグビー部に入っています。家族は両親(賢治・39歳・鉄鋼会社勤務&利恵子・39歳・主婦)、姉(優衣・高1)の4人家族で、お父さん(賢治)は元ラグビー選手。今の会社の社会人ラグビーチームに所属し、リーグ優勝に貢献しました。今は選手を引退して、会社の仕事をしながら、ラグビーチームのコーチをしています。惇はお父さんの影響を受けて、ラグビー部のある学校を希望して、今の学校に進学しました。

ぼくですが、部活ではテニス部に入っています。家族は両親(靖彦・39歳・メーカー勤務&あずみ・38歳・公務員)、妹(花音・4歳)の4人家族。受験ですが、第2志望で合格しました。中学受験を始めたのは小5と遅く、しかも小4まで心臓の病気でブランクがありましたので、いわば崖っぷちでした(^_^;) 受験は今の学校を含めて4校で、今の学校と第1志望である都内の大学附属の中学校、地元公立中高一貫校、京都の大学附属校である地元の私立中学を受験し、第1志望は落ちましたが、第2志望である今の学校に合格しました。今の学校に合格したため、あとから受験予定の地元の私立は受験せず、公立中高一貫校は受験をして合格はしましたが、最後の抽選には辞退しました。でも、今の学校の方が自分に合っていて、ぼくとしては満足しています。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラストランキング