読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出のアルバム~梅の実学園イラスト集~

梅の実学園の仲間たちの各種イラストを紹介します。

学園祭スペシャル~イチオシメンバー~

こんにちは!ユキ(白くま・♀3歳)です。

8月に恒例の「梅の実学園」・学園祭が開催されました。

今日はたくさん登場した各地域のイチオシメンバーの中から、各地域代表のイチオシメンバーたちを紹介します。そして、最後には私の独断と偏見で「イチオシメンバー大賞」を紹介します。

 

まずはこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20150618164741j:plain

まずは東京第2会場から、南町・南町チーム所属の優飛(高1)一家です。

前列左から優飛、お姉さんの美郷さん(専門学校2年)、後列左からお母さんの春江さん(45歳・歯科衛生士)、お父さんの正邦さん(47歳・歯科医)です。

高校生の優飛を除く3人が歯科関連に携わっています。お父さんが歯科医、お母さんが歯科衛生士、お姉さんが歯科衛生士の専門学校に通う学生。

お父さんは都内の歯科クリニックの院長。お母さんもお父さんのクリニックに勤務しています。優飛も歯科関連の仕事をしている両親の影響を受け、歯科医を目指して勉強をしているそうです。

 

次はこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20150622154137j:plain

大阪会場から、和歌山メンバーの博香(高1)一家です。

前列左から博香、弟の慶司(小6)、おばあちゃんのより子さん(74歳)、後列左からお父さんの修二さん(46歳・メーカー勤務)、お母さんの佳代さん(43歳・飲食店パート)、おじいちゃんの兼三さん(73歳)です。

親、子ども、孫の3世代同居の家族。今はこういった家族は少なくなりましたね。

家族の自慢といえば、小さな庭にある大きな梅の木があること!!お父さんが生まれた頃からあるんだそう。2~3月にかけて花が咲き、6月には実がなります。6月の入梅の時期にはお父さんが収穫し、お母さんとおばあちゃんが梅酒や梅ジュースなどを作ります。梅を使った加工品の中で、博香は梅ジュース、慶司は梅肉エキス(!)が好きなんだそう。

 

次はこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20150625164555j:plain

福岡会場から、広島海道チーム所属の駆(高1)一家です。

前列左から弟の颯(中2)、駆、後列左からお母さんの真愛さん(42歳・主婦)、お父さんの和良さん(45歳・サッカー監督)です。

この一家はサッカー一家。お父さんは元サッカー選手で、現在は地元の大学の男子サッカー部の監督をしています。息子2人は小さい頃からサッカーをやっています。お母さんは「ジュニアアスリートフードマイスター」の資格を取り、夫と子どもたちの健康管理に貢献しているそうです。

 

次はこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20150627165643j:plain

東京本会場から、東町・月島チーム所属の良太(高3)一家です。

前列左から、イタリアに住むお姉さんの瑠衣さん(21歳)、お母さんの渚先生(55歳・中学高校教師)、後列左から良太、お父さんの良輔さん(54歳・作曲家)です。

先ほどの駆一家とは対照的に、こちらは音楽一家。お父さんは作曲家・指揮者・大学の客員教授と多方面で活躍。お母さんは地元の私立中高一貫校の音楽の先生、お姉さんはイタリアの音楽大学で勉強をしています。良太も音楽コースのある高校で勉強をしています。

 

次はこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20150626174758j:plain

埼玉会場から、埼玉ファームチーム所属の恵(中1)一家です。

前列左からおじいちゃんの正造さん(74歳・農業)、弟の透(小5)、おばあちゃんのウメさん(73歳・農業)、後列左からお父さんの衛さん(42歳・団体職員)、恵、お母さんの邦子さん(41歳・農業)です。

こちらは農家の一家です。おじいちゃんとおばあちゃん、お母さんの3人で無農薬・有機栽培の野菜や果物を作っています。無農薬の野菜を作るのは手間がかかりますが、味はとてもおいしいです。

主にスーパーなどに流通されますが、自分たちが食べる分の野菜も用意してあります。安全・安心な野菜を食べて、毎日健康で元気いっぱい!

 

次はこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20150624191243j:plain

長野会場から、長野メンバーの夕(小5)一家です。

手前が夕、奥左からお父さんの立さん(41歳・建築家)、お母さんの華奈子さん(37歳・主婦)、お母さんに抱きかかえているのが妹の夏ちゃん(1歳)です。

夕の病気や夫婦ゲンカなど、多くの困難を乗り越えた家族。くわしいことは姉妹ブログにて。

お父さんは地元の建設会社で建築の設計をしています。1級建築士の資格を持ち、大きなビルの建築も手掛けたんだそう。お母さんは普通の専業主婦。今は夏ちゃんの子育てに手がかかる時期。夕は地元の公立小学校に通っていて、部活ではサッカー部に入っています。病気を乗り越えたきっかけで、将来は医者か看護師を目指しているんだそうです。

 

そして、私が選んだ「イチオシメンバー大賞」はこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20150620154804j:plain

石川会場から、秋田メンバーの明太(高2)一家です。

前列左から妹の小町(中3)、お母さんのつゆ子さん(48歳・主婦)、後列左から明太、お父さんの繁雄さん(50歳・メーカー勤務)です。

ごく普通の家族ですが、ユニークなのが2人の子どもの名前です。

息子が「明太(秋田)」、娘が「小町」という名前。「明太」は秋田県の「秋田」から漢字を変えてつけられました。「小町」はお米のブランドの「あきたこまち」の「こまち」からつけられました。それを聞いた2人の子どもたちは愕然としたそう…(^_^;) ま…いいことがあるさ。

 

今回選ばれたメンバーたちはすべて家族でしたね。やっぱり家族は大切な仲間です。

 

学園祭については姉妹ブログ「梅の実学園の仲間たち」にて更新しましたので、見て下さいね。

 

以上、「イチオシメンバー」をお送りしました。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラスト ブログランキングへ