読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出のアルバム~梅の実学園イラスト集~

梅の実学園の仲間たちの各種イラストを紹介します。

阪神学院大学の学生たち(その1)

こんにちは!敏明(大学2年)です。

今日はぼくたちを紹介します。

こちら!

f:id:umenomi-gakuen:20170216175155j:plain

前列左から洸一、智之、敦志(以上、大学1年)、亮二(大学2年)、後列左から純さん(大学4年)、雄飛さん(大学3年)、ぼく・敏明、大学の職員で、ぼくの父親の昌明(49歳・大学職員)です。

 

今日は「阪神学院大学」を紹介します。人数が多いので、2回に分けてお送りします。

阪神学院大学」は兵庫にある男女共学の大学で、文系から理系までいろいろな学部があります。

実在する大学では関西では「関西学院大学」「甲南大学」「同志社大学」など、関東では「明治大学」「青山学院大学」「慶應義塾大学」などがモデルです。

 

今日は男子学生と大学の職員です。

学部ですが、ぼくと洸一が経済学部(経済学科しかないです)、亮二と純さんが法学部(法律学科しかないです)、智之が環境政策学部、敦志が医療技術学部、雄飛さんが社会学部に在籍しています。

出身高校ですが、ぼくと洸一が「阪神学院」、亮二が大阪にある「千里学園」、雄飛さんが「六甲山高校」、智之が大阪の公立高校、敦志が高知の公立高校、純さんが長崎の公立高校をそれぞれ卒業しました。父親は「阪神学院中等部・高等部」を経て、母校である「阪神学院大学」を卒業しました。

 

それぞれの特徴ですが…。

まずは大学の職員であるうちの父親です。父親は大学を卒業後に、母校の大学で職員をしています。学生課や教務課などを歴任した後、現在は入試広報課に配属しています。

次は1回生(1年生)の3人。

洸一は大学の後輩でもあり、中高の後輩でもあります。プライベートでは高校時代に知り合った彼女(莉真乃・高3)と付き合っています。

智之は大学では環境文化学科を専攻。部活ではバスケットボール部に入っています。すごくおっとりとした性格ですね。

敦志は大学では看護学科を専攻。看護師を目指して勉強しています。実は小さい時に肝臓の難病にかかり、小3の時にお母さん(佳美・43歳・フードコーディネーター)の肝臓の一部を移植する手術を受けて元気になりました。他の家族では妹(真美・高1)の3人家族。お父さんとは小さい時に離婚して、今は会っていないそうです。同じ部活で一緒の智之とは大の仲良し。

次は4回生(4年生)の純さん。弁護士を目指して勉強しています。将来は法科大学院に進学して、司法試験を受ける予定。家族は両親(里文・52歳・造船会社勤務&雅子・50歳・銀行員)、弟(治・中3)、おばあちゃん(たか子・82歳)の5人家族。おばあちゃんは原爆の被爆者で、戦時中のつらい状況を生きてきました。

次は3回生(3年生)の雄飛さん。大学では社会学科を専攻。部活ではサッカー部に入っています。たまにタウン誌の読者モデルをしていて、近場のグルメや観光を楽しむのが趣味なんだとか。

最後は2回生(2年生)。

亮二は部活ではスケート部に入っています。小さい頃からフィギュアスケートを始め、高校ではジュニアの大会で優秀な成績を残しています。大学ではシニアのフィギュアスケート選手として、国内外の大会に出場しています。

ぼくですが、部活はテニス部に入っています。他大学の学生も入ることができるサークルですので、そこでいろいろな学生たちと交流をしています。家族は父親のほかに、母親(典美・47歳・主婦)、弟(直明・高2)、妹(奈穂・中2)の5人家族です。ちなみに弟については別の記事にて更新しました。→私立阪神学院の生徒たち

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラスト ブログランキングへ