読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出のアルバム~梅の実学園イラスト集~

梅の実学園の仲間たちの各種イラストを紹介します。

私立同志館中学校・高校の生徒たち(その1)

こんにちは!光(高2)です。

今日はぼくたちを紹介します。

こちら!

f:id:umenomi-gakuen:20160921230740j:plain

前列左から勇雅、雄一(以上、中3)、太陽、悠斗(以上、中1)、明斗(中2)、後列左から光尋くん(高3)、ぼく・光、亮次(高2)、りょう、飛雄馬(以上、高1)です。

 

ぼくたち、「同志館中学校・高校」の生徒たちです!

「同志館中学校・高校」は東京の郊外にある私立の進学校で大学の付属校でもあります。偏差値は中高ともに70台で、かなりレベルが高いです!幼稚園や小学校はありません。

実在する学校は、東京では立教、青山学院などの「MARCH」レベルの付属校、関西では同志社立命館の付属校などがモデルです。

 

前列の中学の5人は中学からの進学です(当たり前ですが(^_^;))後列の高校の5人は亮次だけが中学からの進学ですが、他の4人は高校からの進学です。うちの学校では全国からやってくるので、このメンバーの中にも地方出身者がいます。中学では明斗が群馬、高校では亮次が愛知、ぼくが埼玉、光尋くんが大阪からやってきました。ちなみにぼくは自宅から通学してます。他の6人は東京出身です。

 

まずは中1の2人。太陽は理数系が得意で、部活では理科研究部に入っています。悠斗は部活ではハンドボール部に入っていて、ちょっとやんちゃですが、勉強もできるクールなところがあります。

次は明斗。この学校の進学のため、親元を離れて学校近くのマンションで一人暮らしをしています。中学生のためバイトができないので、家族の仕送りで家計のやりくりをしています。ちなみにうちの学校では寮と一人暮らし、どちらでもOKで、一人暮らしの場合は学校の生活課に相談して、学校近くのマンションやアパートをあっせんしてくれます。住宅の契約は親同伴でないとダメですが、あとは自分で自活をします。バイトは高校からできますが、一人暮らしの生徒がバイトをする場合は学校の許可を得ないといけないです。もちろん、自宅からの通学でも同じですが。明斗ですが、家族は両親(明彦・46歳・大学准教授&嘉代子・46歳・画家)、妹(万葉・中1)の4人家族。家族は実家に住んでいます。お父さん(明彦)は埼玉県内の私立大学で英文学の准教授を、お母さん(嘉代子)は主婦をしながら、油絵の画家をしています。妹は埼玉県内の私立中学に通っています。

次は中3の2人。勇雅と雄一は部活ではハンドボール部に入っている仲良しコンビ。勇雅は大人っぽい性格で、雄一はややまじめな性格です。悠斗とは同じ部活の後輩で、2人は悠斗にとってあこがれの存在だとか。勇雅は同じ学校の同級生の景都(中3)と付き合っています。景都についてはいつか紹介する予定です。雄一の家族ですが、両親(信造・50歳・建設会社勤務&美紀子・45歳・主婦)、お兄ちゃん(良一・高3)の4人家族。ちなみにお兄ちゃんは都内の別の私立高校に通っていますが、雄一とお兄ちゃんの性格は全く正反対です。

次は高1の2人。りょうと飛雄馬は部活は入っていませんが、同じクラスの仲良しコンビ。飛雄馬はバイトでは別の私立小学校に通う修平(小5)の家庭教師をしています。りょうは福岡の出身で、お父さん(武昭・43歳・鉄鋼会社勤務)の仕事の都合で東京にやってきました。他の家族ではお母さん(日美子・38歳・主婦)、お姉ちゃん(弥矢子・大学1年)の4人家族。お姉ちゃんは系列の「同志館大学」に通ってます。お姉ちゃんについてはいつか更新する予定です。

次は亮次。この学校の進学のため、親元を離れて学校の寮で生活をしています。部活ではハンドボール部に入っています。部活では悠斗、勇雅、雄一の先輩に当たります。ちなみにうちの学校のハンドボール部は中高ともに県大会で優勝経験がありますが、まだ全国大会優勝はないそうです。

次は光尋くん。亮次と同じように、学校の寮で生活をしています。大学受験生で、毎日図書館の自習室で勉強をしていますね。好きな食べ物は大阪のたこ焼きで、東京のたこ焼きは学校から離れた商店街にあるお店のたこ焼き以外はおいしくないと言っています。大阪人はうどんのだしでもこだわりがありますからね。

最後にぼくですが、部活では化学部に入っています。学校では学級委員をしていて、高校受験では特待生で合格し、入学金・授業料は無料!!親は喜んでいましたね~。しかし、成績が下がってしまったら特待生から外れてしまうので、上位以上の成績を確保しないといけないので、勉強は大変ですよ~(>_<) 卒業までがんばらないとね。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

芸術 ブログランキング


イラスト ブログランキングへ